ヴィッツ 買取 査定

ヴィッツを高額に買取してもらうには

トヨタのコンパクトカーで超人気モデルのヴィッツ。
最近ではアクアの発売により、
やや押されぎみです。
現行型で3代目になります。

 

近頃のエコカーブームや低燃費志向もあり
中古車市場での動きもいいようです。

 

そのため、査定額も高くなる傾向にあります。

 

ヴィッツのライバルはなんといってもホンダフィットです。
フィットの発売により、コンパクトカーの市場が変わりました。
販売台数でカローラを抜いて1位になったのもフィットです。
トヨタとしてはかなり悔しい思いをしたでしょう。

 

その他には日産マーチ、スズキスイフトなど
どの車種も好調な売れ行きです。

 

 

もしあなたが、ヴィッツを手放すなら
なにも考えずに下取りや某最大手の買取業者に
売ってしまっては損する可能性があります。

 

当サイトではひと手間かけてじっくり売却することをお勧めします。

 

あわてて売ってしまってはいけません。
後から「失敗した!!」ってならないためにも
時間をかけて売却先を見つけていきます。


ヴィッツを高額に買取してもらう3つの心得

ヴィッツの買取相場を調べる

買取相場を知っているのと知らないのでは業者との交渉で大きな違いがあります。
あなたが査定を依頼し、営業マンと交渉する時、
買取相場を分かっていたなら、査定額が高いのか安いのか
すぐに判断がつきます。

 

ディーラーで下取りはしない。

ディーラーの下取りに出すと、中古車買取業者よりも安くなります。
ディーラーでの下取り買取専門業者よりも安いです。
新車販売がメインのディーラーは中古車専門業者ではありません。

 

一括査定を複数利用する。

複数の一括査定業者を利用するのがポイントです。
複数利用することで、より多くの査定を依頼します。
一括査定は1か所だけでは数が足りません。

ポイント1ヴィッツの買取相場を調べる

買取業者との交渉で、最低限知っておきたいのが買取相場です。
買取相場がわかれば、営業マンの査定額が、
安いか高いのかの判断がつきます。

 

買取相場を調べることで、営業マンのトークに負けない心構えができます。

 

営業マンの本音は「できるだけ安く買取たい」です。

 

あのしつこい営業を見ると、
きついノルマがあるのか、
歩合がとてもいいかのどちらかです。

 

しかしあなが、彼らのノルマや相場に付き合う必要はありません。

 

かれらの武器は営業トークです。
かれらの話術にはまらないためにも
あなたはヴィッツの買取相場を
事前に知っている必要があります。

ポイント2ディーラーでの査定はしない

ディーラーに下取りを依頼するのはとても簡単です。
とても面倒な書類の手続きも代行してもらえます。
そのうえ代車をタダで貸してくれたりと、
至れりつくせりです。

 

しかしそれでは、損をしてしまいます。

 

ディーラーは中古車販売業者ではありません。
新車を売るのが主な仕事です。。

 

ディーラーに下取りした車はオートオークションに出品するのが一般的です

 

オートオークションを通して中古車販売店に回ります。
中古車買取業者は自社での販売も行います。

 

買取専門業者はオークションで仕入れすることなく
自社の中古車販売店で売ることができます。
その分仕入れである買取価格を高くすることができます。

ポイント3一括査定の活用

一括査定はとても便利なサービスです。
一度の申し込みで約10社前後の査定が受けられます。

 

※地域によっては少ないことがあります。

 

買取希望の業者間で競争がおきます。

 

競争になるので、本当に仕入れたい車ならば
他社よりも高く買取しても仕入れたいとなります。
ヴィッツなど人気車種なら、その可能性が高くなります。

 

当サイトでは、一括査定の申し込みを3か所することをお勧めします。

 

3か所の申し込みで、業界の大手企業から
地元の中古車販売店まで多数の査定を受けられます。
ちょっと面倒ですが、後で後悔するよりはよっぽどましです。